代表の渡邉が、介護・福祉業界専門サイト「けあサポ」の取材を受けました!

介護や福祉のテキスト、参考書などで有名な「中央法規出版」が運営する専門サイト「けあサポ」さんから、代表の渡邉が取材を受けました。

『福祉の現場で思いをカタチに~私が起業した理由わけ・トライした理由わけ~』というコーナーで、4回にわけて連載されています。

ぜひお読みください!

けあサポHPはこちら

あなたの生活スタイルに合わせた柔軟な働き方をしたい方へ

いろどり訪問介護看板

“訪問介護の登録ヘルパー”という選択があります!

1サービスあたり平均支給額1,620円で、週に1日・1時間から、あなたの都合に合わせた働き方ができます。

子育てや介護などで長時間の仕事が厳しい方も、自分の時間を優先したい方も、しっかり稼ぎたい方も、ダブルワーク希望の方も、大歓迎です!

何でも話せる風通しの良い事業所ですので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

訪問介護事業所をお探しのケアマネージャー様へ

■ヘルパーの空情報に関しては、お気軽にお問い合わせください。

■「通常の事業実施地域」は下記となります。

【狭山市】水野、南入曽、北入曽、富士見、堀兼(県道所沢堀兼狭山線以北を除く)、入間川(1丁目~4丁目を除く)、中央(3丁目・4丁目)、狭山台(3丁目・4丁目) 

【入間市】東藤沢(西武池袋線以西を除く)、下藤沢(花みずき通り以西を除く)、東町、久保稲荷 (花みずき通り以西を除く)

※通常のサービス実施地域の外でも、曜日や時間帯によってはご相談承ります。(片道1㎞につき100円の交通費実費を頂戴しております)

狭山市で訪問介護の利用をご検討されている高齢者・ご家族の方へ

地域に密着した訪問介護事業所です

代表は幼少期より狭山市水野在住で、南小学校・入間中学校卒業。事業所も入曽駅から徒歩5分、七曲井や入間野神社のすぐ近くにあります。
大きな訪問介護事業所ではありませんが、小さいからこそのフットワークの軽さと柔軟な対応で、ご利用者様の在宅での生活をいろどり豊かにサポートします。

代表からのご挨拶

いろどり訪問介護代表渡邉篤志

はじめまして。「いろどり訪問介護」の代表、狭山市水野在住の渡邉篤志です。

私は、平成25年に介護老人保健施設で初めて介護の仕事に携わりました。3年間の施設では介護技術を徹底的に身に着け、充実した仕事をしていましたが、次第に「いつか、地元の狭山で在宅介護に携わりたい」という気持ちが強くなってきました。

そこで、小さな訪問介護事業所に転職。サービス提供責任者として一から経験を積み、令和3年1月に狭山市で「いろどり訪問介護」を立ち上げるに至りました。

事業所は南入曽、入間野神社のすぐ裏にあります。代表である私、渡邉の出身中学のすぐ近くでもあり、地元の皆様に貢献したいという想いで、この場所に事業所を構えました。

決して大きな事業所ではありませんが、小さいからこそ柔軟で小回りの利く対応をさせて頂きます。施設・在宅を通して様々なケースに対応してきた経験をもとに、利用者様が安心して在宅生活を送るためのサポートをします。

地域コミュニティ

私が以前働いていた訪問介護事業所での出来事です。独居で精神上の疾患を抱えている女性がいました。様々なことに対して気力が衰えており、室内も相当に乱雑になっていました。生活援助で居室の掃除のサービスだったのですが、浴室やトイレなどの汚れ方も酷かったのです。

ところが、毎回会話をしながら掃除をしていき、少しずつ部屋がきれいに片付いていくにつれて、少しずつその方の表情や話す内容も明るく変化してきました。それだけではなく、掃除を一緒に手伝って下さるようになり、私がサービスに入る前に準備をして下さるようになり、私がサービスに入らない日に自分でできるところの掃除をされるようになりました。

訪問介護の仕事の一番の醍醐味は、このような利用者様の変化です。ヘルパーが何でもやってしまうのではなく、利用者様のできること・できないことを見極めながら、自立を支援していく。利用者様が自信を取り戻し、表情が輝き始め、できることが増えていくことに対して、例えようのないほどの喜びを感じるのです。

一方で、在宅での看取りも増えてきました。長年住んだ家で家族と共に最期の時間をゆっくり過ごしたい。そうした気持ちに寄り添い、真心を込めてサービスを提供しています。亡くなられたあと挨拶に伺うと、ご家族から心からの感謝の言葉を頂けます。「家で看取ることができて本当に良かったです。ありがとう」と。

訪問介護の仕事は、大変なことも多いです。施設のように備品や設備がそろっていないことも多いですし、雨や風の強い日の自転車での移動も楽ではありません。

でも、訪問介護でしか経験することができないこともたくさんあります。一人ひとりの利用者様としっかり向き合い、その方の生活をサポートすることは、施設での介護とはまた違う学びを得る事ができます。

「要介護の高齢者が、地元狭山市でいろどり豊かな生活を送って頂けるように」

「登録して頂くヘルパーの方々にも、訪問介護の仕事を通していろどり豊かな人生を送って頂けるように」

そのような想いを込めて「いろどり」という名前を付けました。

土曜・日曜も対応させて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

いろどり訪問介護
代表・管理者・サービス提供責任者

渡邉篤志

サービス内容

ご自宅に訪問し、より快適に過ごしていただけるようサポートいたします

色さがし

すぐそばにある ”いろどり” 見つけてきました。

五感で遊ぶことが大好きな、サービス提供責任者の邊見です。

心が弾む色を見つけ、日々写真を撮っています(^^♪

入曽ではたらく社長のブログ

介護、福祉、地域社会、生き方・・・日々の学びを発信していきます。

“個”がゆるやかにつながるネットワーク型社会
小さな事業所を立ち上げたワケ
3回目のワクチン接種について
地域コミュニティ
「三角の社会」から「丸い社会」へ
社会福祉士国家試験に合格しました
社会福祉士国家試験合格しました!
ニューズレター発行しました
ニュースレター発行しました!
MENU
PAGE TOP